面白くなければ、見たくない人のために‥ニホチュウ = 石川県小松市、日本の中心で愛をさけぶブログだぞー!


by pontajima
カレンダー

<   2011年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

いわきの塩

う~ん。きのうもブログで画像が載せられない不具合が。
エキサイトブログも、なーんか影響してるんか?


しお。

塩が切れたので買ってきました。

福島県はいわき市の海水で作った、塩!

釜で煮詰めてつくった、いわきの海水の塩!
f0103062_15592168.jpg

ここは、これを買うしかないやろ。

「いわきの塩は、おいしい」
とみなさん(AさんとBさん)言っていたので‥

ホントは初めて買ったんやけど。


原発近くの海やから、もうしばらくは作れないやろな。

この塩は、事故のときとは関係ないのに かわいそうに安売りしてた‥
安売りしてたから、買ったんじゃないよ‥
(ちょっとは、あるけど‥)

少しでも福島に貢献したいわ。



春が‥
f0103062_1614464.jpg

[PR]
by pontajima | 2011-03-29 16:12
電波時計が狂ってしまってる。
電池が なくなったかと思って電池を入れ替えたのに
こんどは12時、4時8時で止まったきり‥


標準電波送信所は全国2カ所で

福島県は田村市と双葉郡の境界の大鷹鳥谷山の
おおたかどや標準電波送信所



佐賀市の羽金山の
はがねやま標準電波送信所

ん?福島、しかも双葉郡!!

‥と言うことは‥

やっぱり避難勧告で避難したらしい‥

測ったら、原発から約20キロ弱‥

(標高790㍍やから津波は関係ないやろ)


くー、自宅待機の避難民もいるのに、
そんな大事な仕事をまかされてるのに

山から逃げ降りたんかい!

根性のないやつや。


うちの電波時計、安物やから手動も切り替えもうまくいかんわ。

飾りにもならん。

‥と、時計に文句を言っていたら、
今、急に動きだして正常に!

なーんか知らんけど、えらい!


時計がないと不便なのが、よーくわかった!
[PR]
by pontajima | 2011-03-28 15:51

91歳の手編みの靴下

手編みの『くつした』は、復興が長期化しそうなので、
この秋、冬に向けて間に合うようにと
おばあちゃんは、すでに頑張って編みにかかっています。

その時は92歳。

まだ2、30年は編み続けるんではないかと‥


その時は また、FM愛’S(FM会津)の加織さん頼んます。

‥と言うことで、みなさんの、暖かい言葉の応援を待ってます。

《エフエム会津》

〓電話 0242-29-6565

〓FAX  0242-38-2173

〓メールアドレス info@fmaizu.com

〓ホームページ http://www.fmaizu.com

〓携帯ポータルサイト Aizuzin
http://762.jp

FM会津はパソコンからも聞くことができます。

下にリンクしときました。
クリックでOKです。

FM会津

また、携帯からは‥
携帯から
[PR]
by pontajima | 2011-03-28 12:27

毛糸の手編みの靴下

今朝、
「避難所へ くつしたを届けたよ」
と、福島県のFM会津の加織さんから電話がありました。

毛糸の手編みの靴下が、海外旅行に行くトランクぐらいの大きさに、ぎっしりと入ったのを送ったものです。
(150足ぐらい ありました)
こんな感じで模様も ひとつ一つ変えてありました。
f0103062_2142638.jpg

靴下を編むのって、難しいんやろ?

色を途中で変えたりして、たいへんそう。
f0103062_2162757.jpg

これを編んだのは、なーんと91歳の おばあちゃんです(友人の)。

以前も、中越地震のときに、山古志に送って大変喜ばれました。

非難してる人だけでなく、復旧の仕事をしていた地元の消防の人も、喜んで履いていたそうです。


会津若松の避難場所の体育館も、まだ底冷えのする板張りなので
大変喜んで受け取ってくれました‥


気持ちが温かいだけでなく、履いてとっても暖かいと言ってました。
長寿の御利益にあやかりたいと、持っていったそうです。

橋渡しが出来てよかったわ。






‥と、ここまではマジメーに書いたけど

どやろ、
「欲しいひとは‥」
と、テレビショッピングで売って義援金にまわしたりして‥


「今買うと なーんと、もう一つおんなじモノが!」


‥やったら、半額で売れや!てか?
[PR]
by pontajima | 2011-03-27 21:20
きょうは金沢、雪が降ったらしいけど、
きのう25日に金沢に用事で行った。
兼六園のほんの近く。

広坂通り
f0103062_19561179.jpg

広坂通り、反対車線
f0103062_19565457.jpg

兼六園の裏口?
f0103062_19581993.jpg

石垣
f0103062_19592695.jpg

金沢城にあった百間堀の名残
f0103062_20044100.jpg

石垣から金沢繁華街方面
f0103062_2012713.jpg

で、お城みたいなのは石川門。
工事中
f0103062_2021626.jpg

桜状況はこんな程度
桜の芽
f0103062_2041389.jpg

兼六園の案内板
f0103062_205728.jpg

バス。
f0103062_2054314.jpg

あ、ボンネットバスが。
後ろ姿だけ。
f0103062_2063941.jpg

東北の被災地は大変やのに
‥のんきな風景やろ?


そやけど、こんな所があると安心やと、
もっと悪くなったとき、避難する場所があると、安心やと
福島の親戚一同が言っていた。

のんきにやってて、安心してもらおうっと!
[PR]
by pontajima | 2011-03-26 20:13

おっかしいぞ、っと。

なーんか おかしくなってるわ。

もうすぐ4月やと言うのに、
今朝は本物の雪が舞い降りて
積もるかと思ったら

夏の雲が!
(あれは夏の雲やと、市場の釣りキチ六平太が言っていた)

午前、白山付近の画像
f0103062_18353551.jpg

地球規模でおかしくなってるんと違うんやろか?

大津波がヤバイと、山のほうに行ったら
白山やら富士山が噴火せんとも限らんし‥


おかしくなってるのは自然ばっかりではないらしい。

書類をとりに行って、身分証明で免許証を出そうとしたら‥
手提げカバンの中に

ない!

保険証も一緒にしていたから自分が自分であることの証明ができない。

しかも、どこにもない!
落としたらしい。

しかも2次災害でカバンを置き忘れてきた!

ウチの脳みそ、放射能で汚染されたんとちがうやろか?
[PR]
by pontajima | 2011-03-24 19:32

東北人は日本の誇りや!

被災された人たち、あんたらは日本の誇りや。

この大災害で
家族を亡くしたり、家を失ったりしているのに
外国人みたいに、ことさら大げさにわめき散らしたりせず、
ぐっと胸に悲しみをこらえている。

海外でよくある、
暴動、略奪や奪い合いもみられず
秩序正しくならび
少ない物資をわけあっている。

これが、世界に映像で流れ
世界各国から賞賛と感嘆をよんでいる。


日本中が一つになれ、
日本だけじゃなく世界の人々のこころを打っているのは
その姿勢やと思うわ。

だからこそ、みんなで何とかしよう!という気持ちが自然とわくのだと思うわ。

立派としかいいようがない。


世界中に日本の心を見せつけた
東北魂に感謝や。

今まで災害にあって復興しなかったところはない。



あとは、我々がしなくて どうする!


復興にむけて、われわれが頑張ろう!!
[PR]
by pontajima | 2011-03-22 16:02
こんどの震災なんやけど
名前が まちまちやな。

NHKは
「東北関東大震災」
の見出しで


その他の民放、新聞社、ネット関係は おおむね
「東日本大震災」


さらに、気象庁、天皇陛下は
「東北地方太平洋沖地震」


「東北地方太平洋沖大震災」
というのもあるな。


‥いったい、ホントの名前は どれなんや!?

そんな、名前がバラバラでええんか?



気象庁は
「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」
と命名しました‥

と、書いてあったけど、なーんか名前が長い。
それでも気象庁の命名が正式なんやろか?
他は愛称と解釈すればいいんかな?

で、
「東日本大震災」が短くて、すっきりする名前やと思うわ。



けど、こんどの災害は
「大津波」の印象がでかいんやけどな。
[PR]
by pontajima | 2011-03-22 02:20

言い間違い

「こんどの地震にしろ、津波にしろ

とても人間わざとは思えないな」





「人ごと とは思えない」と、ごっちゃになって言ってしまった。
[PR]
by pontajima | 2011-03-21 21:51
エキサイトブログが障害発生してた。
たのんまっせー、エキサイトブログ!


きょう、町内の「東北関東大震災」の義援金を集めました。
班長なので、各家庭をまわったんやわ。

封筒に入れてもらうんやけど‥


Aさん宅

Aさん 「会社やら、あっちこっちで募金したんやけどねぁ‥」
班長 「それはエライわ!きっと被害にあった人らも喜んでいるわ」
Aさん 「‥そうやね、あの人らの事を思うと、もっとせなアカンね」
と、こころよく封筒に入れてくれました。


Bさん宅

Bさん 「きのうも他で、やったばっかりやのに‥」
班長 「震源地、南下したりしてるな。福井や、能登あたりも大きいのが再び来そうやな」
Bさん 「‥そやね。来たら助けてもろわなアカンな」
と、こころよく封筒に入れてくれました。


Cさん宅

Cさん 「みんな、いくら位 出してる?」
班長 「イチローが1億円、松井が5千万、ヨン様が7千何百万‥」
Cさん 「‥」
班長 「まぁ、あんたんとこはイチローと松井の、真ん中ぐらいで‥」
Cさん 「‥じゃあ、7千5百万円分の気持ちのこもった千円札を入れとくわ」
と、こころよく千円札を封筒に入れてくれました。


Dさん宅

Dさん 「悪いなぁ、経済難民のウチために募金してくれて」
班長 「町内で1億円こえたら、次あんたんとこや思とるんや。あと たった9千9百9十数万や。そのためにも 残りを頼むわ」
Dさん 「‥ええわ。千円札円いれとく」
と、こころよく義援金を入れてくれました。


ほんと、うちらの班は理解のある人ばっかりで‥

なかには、金庫ごと募金しようと思っていた人もいたのですが
「残念ながらツナミに金庫をもっていかれた」と千円札1枚だして、
平然と大ウソをつく人もいました。


千円札1枚出したから、
「千円分 はやく復興しろ!」
と、いばって言ってる人もいて
それでも こんどの震災には みんなして心を痛めています。


こっちも頑張ってるんやから、そっちもガンバレ!!
[PR]
by pontajima | 2011-03-21 01:43